【2013年12月号】

明けましておめでとうございます

今年も毎月、入居者さんのご様子をお知らせしたいと思います。


年末の行事は盛り沢山!
先ず初めは、クリスマス忘年会の様子です。

今年は職員による催しは、去年に比べてスケールがアップして、とぉ〜っても盛り上がりました。
事務所&医務室の共同での土俵入りは、皆さんの拍手や掛け声で大いに盛り上がりました。


私達の3・4Fは「さといも太郎」と言う劇をしました。
本番当日までの数日間、入居者さんの協力で立派な背景画を作って貰えました。

殆ど練習もできずブッツケ本番でしたが…どうにか10分間の劇は成功?しました。

午後からはサンタだけでは「物足りない」と
再び土俵入りの姿に着替えて入居者さんにプレゼントを渡しに行きました。

横綱からプレゼントを貰うと何だか「おめでたい」雰囲気になりました。








年末にはAさんと娘さんが黒豆と、なま酢を作ってくれました。
お正月まで待ちきれず味見をさせて頂きましたが、とぉ〜っても美味しかったです。




1231日には年越しそばを作りました。
職員も初めての体験でしたが入居者さんと「これくらいで大丈夫かな?」等と
一緒に初めての体験ができて本当に楽しい蕎麦打ちになりました。



一生懸命作った蕎麦は、
今までに食べた事がないくらい
美味しい蕎麦でした。



▲上へ戻る 3F・4F フロアへのご意見・ご要望メールはこちらまで⇒ 3f@lavita-uno.jp


lavitauno@fancy.ocn.ne.jp

Copyright © 2004 社会福祉法人ラヴィータ All Rights Reserved. このサイトに記載されている文章・イラスト・写真等の無断転載を禁じます。