施設の基本情報のご案内です↓
ラヴィータウーノHOME ラヴィータのシンボルマークについて 
↑日常の取り組みを公開しています ラヴィータウーノのラヴィータ通信 下段(オレンジ)メニューでは日々の様々な取り組みを公開!随時更新しています!!
ラヴィータの歩みTOPへ戻る


 新人研修  2006


新入職員の研修を行いました。
内容は参加者全員がオムツをして、ダンボールの固定による手足の麻痺やアイマスクによる視力障害、耳栓による難聴の状態のままで寝かされきりや座らされっぱなしなどの孤独体験をしました。食事も同じ状態でミキサー食やきざみ食を食べました。

研修を受けた職員からは、「濡れたままのおむつは不快だ。」「寒さを自分で調節できないのはつらい。」「声をかけてもらえないととても不安である。」「時間の経過がわからないのでとてもたいくつだった。」「ミキサー食はなにを食べてるのかわからない。」「おかゆなどはのりの佃煮などと食べるとおいしい。」など、色々と感想が出てきました。

このように普段の入居者の立場を体験することにより、声かけの大切さや食事介助の方法など普段自分の行っている介護方法の反省も含め、今後どういったケアをするべきなのか、自ら考える場になったと思います。

合わせて、入浴介助の研修も行いました。ラヴィータのヒノキの個浴にどうすればスムーズに入浴してもらえるか。

時間に限りのある研修の為、今後の課題も残りましたが、それぞれに積極的に取り組みました。

【研修風景】

             食事研修の様子


              入浴研修の様子
⇒ラヴィータの歩みTOPへ戻る
▲上へ戻る


ラヴィータの心住環境施設案内|歩み|入居案内問合せフロア通信事務局通信ナース便りキッチン便りスタッフのお仕事応援団
HOMEシンボルマークについて

lavitauno@fancy.ocn.ne.jp

Copyright © 2004 社会福祉法人ラヴィータ All Rights Reserved. このサイトに記載されている文章・イラスト・写真等の無断転載を禁じます。